menu

お知らせNEWS

2022.05.25 イベント情報 お知らせ

全国での海のバリアフリー化、ユニバーサルビーチ実現に向けて値下げを実施

みんなの”できない”を”できた!”に変えるを合言葉に、ユニバーサルデザインなビーチを普及する須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、
年齢や障がいの有無に関係なく誰もが楽しめる海のバリアフリー化を加速させるため、砂浜の上を車椅子でも走行できる特殊なマット「ビーチマット」の価格改訂(約15万円の値下げ)の実施をお知らせいたします。

0c1432f922acd77a8c06934cb207c2dd-1658114680.png

■ 須磨ユニバーサルビーチプロジェクトが目指す全国のユニバーサルビーチ化

神戸市の須磨ビーチにて、2017年5月に日本で初めてビーチマットを導入。ユニバーサルビーチプロジェクトを開始しました。今では「出張ユニバーサルビーチ」と名付け、全国各地に「ビーチマット」と「ヒッポキャンプ(水陸両用車いす)」をレンタルしています。

神戸須磨だけでなく全国のビーチで誰もが海を楽しめる環境づくりを目指しています。

■ ユニバーサルビーチ普及に向けて米国企業と直接契約

須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、2022年のテーマとして、「普及」と「ビジネス」の両立を掲げています。コロナ感染症や昨今の世界情勢による燃料費高騰により、我々も例外なく影響を受けていますが、ユニバーサルビーチのニーズの高まりを受け、ユニバーサルビーチ実現のハードルを出来る限り下げたいとの想いから、値下げに踏み切りました。米国企業accessrec社(https://www.accessrec.com/)と直接契約したことで、値下げを実現することができました。

■ 価格改定

一本 長さ15m×幅10mの価格
2021年7月以降
429,000円(税込)

2022年5月以降
275,000円(税込)
15万4千円、約36%の値下げを実現いたしました。

■ 全国20都道府県での出張ユニバーサルビーチを実施

活動を始めてから、出張したビーチ(レンタルも含む)は、2022年3月時点の合計で20都道府県を超えました。
活動をより飛躍させ全国の海をユニバーサルビーチにするべく、「出張ユニバ―サルビーチ」を加速させます。

【過去導入実績】
今まで訪れたビーチは、 多賀城(宮城)、 由比ガ浜(神奈川)、 茅ヶ崎(神奈川)、 三浦半島(神奈川)、 大洗(茨木)、館山(千葉)、 船橋(千葉)、 伊豆下田(静岡)、 柏崎番神(新潟)、 若狭和田ビーチ(福井)、 南知多(愛知)、 磯ノ浦(和歌山)、 潮芦屋ビーチ(兵庫)、新舞子(兵庫)、 アジュール舞子(兵庫)、 淡路島岩屋ビーチ(兵庫)、 皆生温泉海遊ビーチ(鳥取)渋川海岸(岡山)、 北の脇(徳島)、 吉野川(徳島)、 夜須(高知)、 百道浜(福岡)、田ノ浦海岸(大分)。
ビーチ以外の活用では、 余市町(北海道)、鶴岡市(山形)、 富士見(長野)、 鈴鹿(三重)、 貝塚脇浜戎(大阪)、 六甲山(兵庫)、 神河町(兵庫)。

一覧にもどる

JOIN US

“みんな”でつくるユニバーサルビーチこそ、“みんな”で楽しめるユニバーサルビーチ。

プロジェクトを支援する(support/index.html)
ボランティアで参加の画像ボランティアで参加の画像

ユニバーサルビーチつくりを手伝いたい!

ボランティアで参加

https://sumauniversalbeach.com/support#link02
ボランティアで参加の画像ボランティアで参加の画像

手は貸せない。でも、お金なら!

寄付で応援

トップへ戻るボタン
出張ユニバーサルビーチ(project/delivery.html)

あなたのまちでもUBPを!

ユニバーサルビーチを開催

プロジェクトを支援する(support/index.html)

SUPPORT応援する!

ボランティア参加・寄付で応援