menu

須磨ユニバーサルビーチプロジェクトとはABOUT SUBP

「生の感情」を原動力に、
言葉では表現できない
経験をしてほしい。

“人生初の海水浴”は、子どもをこんな表情にします。
海パンを忘れて波打ち際で子どもの様子を見ていたお父さん。
子どもの表情に我慢できず、思わず私服のまま、海に入ってきて撮ったツーショット写真です。
言葉では言い表せられない、衝動的に爆発する感情。それが、僕らの大切にする生の感情です。

SUMAアイコン

須磨
ユニバーサルビーチ
プロジェクト

Suma Universal Beach Project

私たちについて

須磨ビーチを障がいのある方やご家族、小さなお子さん、お年寄りなど、みんなが気軽に安心して海を楽しんでもらえるユニバーサルデザインのビーチにしようというプロジェクトです。

  • ひょうごユニバーサル社会づくり賞 受賞

    ひょうごユニバーサル
    社会づくり賞 受賞

  • IAUD国際ユニバーサルデザイン賞2019金賞受賞 受賞

    IAUD国際ユニバーサル
    デザイン賞2019金賞受賞

  • 2021年度の中学社会公民の教科書〇〇に事例掲載 受賞

    2021年度の中学社会
    教育出版・公民の教科書
    に事例掲載

ユニバーサルビーチについてはこちらをチェック!

UBPとは?

  • スライダー画像
  • スライダー画像
  • スライダー画像
  • スライダー画像
  • スライダー画像

「車イスでは海を
楽しめない」という
既成概念をぶち破るために

私たちの活動は、神戸・須磨の海が大好きな12人の有志メンバーから始まりました。須磨ビーチを車いすの人とその家族が一緒に海を楽しめるユニバーサルビーチにすることを目指してここまで走ってきました。

これまでの歩み

Vision

大きな世界は
小さなチャレンジからはじまる

チャレンジは小さな成功体験を生みます。小さな成功体験は自己肯定感を生みます。
自己肯定感を積み重ねることで、目の前の世界が広がり、また新たなチャレンジをしたくなります。私たちはプロジェクトを通して、みんなが安心して、チャレンジできる世界を目指します。

Mission

みんなのできないをできた!
に変える

私たちは、人生のチャレンジのキッカケづくりを目指します。
私たちの活動は、いつも誰かのやりたい!が起点です。
チャレンジは自信を生み、その自信が次のチャレンジを生みます。
だからこそ、みんなのチャレンジを応援したいと思っています。

Action

Be Positive, Be KOBE.

  • できないをできた!に変える
    ―決して諦めない―
  • 弱みを強みに変える
    ―逆転の発想―
  • “みんな”でつくるユニバーサルビーチ
    ―多様性―
  • できることは自分でやる。
    できないことはやろうとする。
    ―権利と責任―
  • いつ来ても、いつ帰ってもいい
    ―持続可能―
  • めっちゃ、ええやん
    ―全肯定―
  • 人にも、地球にも、自分にもやさしく。
    ―思い遣る心―

そして、ユニバーサルビーチを全国に広げたい

須磨からスタートしたSUBP。そこで生み出した「できた!」の体験、そこから始まるチャレンジを日本全国のみんなへ届けたい。
そのためにも、私たちは信念をもって活動を広げていきます。

代表メッセージ

「ケガがなかったら…」ではなく、「ケガがあったからココまで来れた」と言える人生にしよう。

僕が車イスになったとき、夫婦で誓ったことです。
障がい者になって乗り越えられない物理的なバリアはたくさんありました。
でも、乗り越えられない心理的なバリアはありません。
諦めない気持ちは健常者の頃より圧倒的に強くなりました。
バリアは心で超えられると確信しています。
だからこそ、僕は周りのチャレンジには全のっかりします。
「ええやん、素敵やん。」そう言って、一緒にチャレンジしましょう!

障がい当事者とご家族の皆さんへ。
僕は常に、「権利」と「責任」をセットで考えています。
障がい者にはチャレンジする権利があります。
でも、その前に果たすべき責任があります。
その責任の一つが、できることは自分でやることです。
中には、権利を主張する中で、できることまで放棄する人がいます。
須磨UBPに参加してくださる方にはいつもお願いしています。
「できることは自分でやる。できないことはやろうとする。」
それでもできなければ、僕たちは全力でサポートします。

代表理事 木戸 俊介
代表理事 木戸 俊介

NPO法人
須磨ユニバーサル
ビーチプロジェクト

代表理事木戸 俊介

メディア実績

  • バリアフリーで新たな価値 高知県香南市ヤ・シィパークでの講習の様子を高知新聞に取り上げていただきました。
    2022.07.13

    バリアフリーで新たな価値 高知県香南市ヤ...

  • 水陸両用車椅子やアクセスマットで「ユニバーサルビーチ」に 米子・皆生温泉での講習会を山陰中央新報に取り上げていただきました。
    2022.07.11

    水陸両用車椅子やアクセスマットで「ユニバ...

  • 鳥取県米子市の皆生温泉海遊ビーチでのユニバーサルビーチ講習会を産経新聞に取り上げていただきました。
    2022.07.11

    鳥取県米子市の皆生温泉海遊ビーチでのユニ...

  • 誰もが楽しめる海水浴場に 七重浜「ユニバーサルビーチ」 北海道北斗市での講習の様子を函館新聞に取り上げていただきました。
    2022.07.05

    誰もが楽しめる海水浴場に 七重浜「ユニバ...

  • RKB毎日放送に放送していただきました。テレビ九州に放送していただきました。
    2021.10.17

    RKB毎日放送に放送していただきました。...

  • webメディアエシカルチョイスにご掲載いただきました
    2021.07.14

    webメディアエシカルチョイスにご掲載い...

MORE

団体概要

団体名 特定非営利活動法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
代表(理事長) 木戸 俊介
所在地 〒653-0043
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町1丁目14−10ドルフ21-102
定款 添付

情報公開

決算資料

JOIN US

“みんな”でつくるユニバーサルビーチこそ、“みんな”で楽しめるユニバーサルビーチ。

プロジェクトを支援する(support/index.html)
ボランティアで参加の画像ボランティアで参加の画像

ユニバーサルビーチつくりを手伝いたい!

ボランティアで参加

https://sumauniversalbeach.com/support#link02
ボランティアで参加の画像ボランティアで参加の画像

手は貸せない。でも、お金なら!

寄付で応援

トップへ戻るボタン
出張ユニバーサルビーチ(project/delivery.html)

あなたのまちでもUBPを!

ユニバーサルビーチを開催

プロジェクトを支援する(support/index.html)

SUPPORT応援する!

ボランティア参加・寄付で応援